Welcome to sugihara.com

Notice: I thought changing this Web hosting provider to Google, but I will regret:

Foolishly, I've already start changing my DNS settings of InterNIC, this page may dissapear in a day or two.

[English Section]

My new e-mail address

s-sugi, at-mark, f6, period, dion.ne.jp

Due to some reasons, I changed my addres again. For further details, please refer When you send me e-mail.

Best regards, Satoshi Sugihara (2005-05-17)


Missing girl information wanted
The girl who has been missing in Osaka Kumatori-cho.

Related News

I ask for any information to offer.

Please click here for further details / 詳細はこちらをクリックしてください

大阪府熊取町で行方不明になっている女の子の捜索に対し
情報提供の呼びかけに協力させていただいております。



[Japanese Section]

新着・お知らせ

コンテンツ

旅行のページ Windowsソフト設定 (内容がとっても古いです。ほとんどがリンク切れ) その他 忘備録: ドメインは Record expires on 15-Nov-2016、最後にマイルが加算されたのは2014-06-25 なので忘れないようにしないと。

Blog を始めています。 過去のログはこちら。

時々、このサイトはアクセスできなくなります!

自宅サーバー使用なんですが、固定 IP のオプション料金は払っていないので、数ヶ月に一度、IP が変わる事が (PPPoE が dead になり手動で再接続をすると IP も変わる) あります。その度に InterNIC の DNS 設定を変えているので (苦笑) だって Web サーバーを運用していても収入ゼロなので。商業主義を嫌ってアフィリエイトとかも一切、入っていないので。

自宅サーバーを立てる前は無料の Web サーバーも一部使っていましたが、サービス終了で見れなくなっている箇所もありますね…私の Web ページは歴史的経緯により複数のサーバーで寄せ集めてひとつのコンテンツになってたりするので、修正するのが大変だったりします。直す時間が無くて…

「私は Blog をつけるために生きている訳じゃない」と思って、書いたり書かなかったり、週末にまとめて書く場合もあります。「日常生活を書いたブログなど面白くないので見ていない」という趣旨の新聞の投書を見てから、「牛丼を食べた」とか、そういう内容ではなぁ、と思って。それならブログにこだわらず、まとまった内容を書いた方が他の人の役に立つかな、と思って。でもまとまったコンテンツを制作する時間も無いですけどね。


(2016-0926)

象牙の“国内取引”禁止が焦点に

今朝 NHK が【おはよう日本】でひどく一方的な内容の報道をしました。

NHK は、日本の象牙取引は合法なもので、江戸時代から親しまれている伝統で、印鑑に使われている象牙は規制前の昭和時代に買った在庫をほそぼそと使っているのだとしている。

ところがネットでパッと調べただけで、日本の象牙取引は合法だという主張は、真っ赤な嘘としか判断のしようがない。

ニュース関係

→ 実際にヤフオクで「象牙」で検索すると、「検索結果約10,041件」という結果だった。

報告書関係

一般財団法人自然環境研究センターなる謎の天下り団体が、わざわざ「昭和に譲ってもらった事にすればOK」と脱法指南していると暴かれている。それで、なぜか日本では昭和以前と称する象牙のホール・タスク(一本まるごとの象牙)の新規登録が絶讚増加中。

NHKも過去には「その象牙 合法?違法?」(くらし☆解説)という番組で、日本の象牙取引の問題を指摘した事もあるのだが、圧倒的に

のように、自分の国を棚に上げて中国ばかり非難する報道が多い。今朝の報道を見て、すっかり NHK は「大本営発表協会」と捉えなければいけないとの認識を新たにしました。NHKより、産経のアフリカゾウの密猟は日本のせい? 国際環境団体が潜入調査した象牙取引の実態とはの記事の方が実態に即しています。

どうするんでしょうね。今や密猟グループの背後に国際テロ組織がいて、象牙がその資金源になっているのに、「日本の象牙取引は合法」「今も流通しているのは昭和のもの」と言い張り、その実は非合法なのを見てみぬふり、となると結果的に日本は国としてテロ資金を供与したも同然で、やがてはその資金が日本でのテロ攻撃の軍資金となる事態を招くのでは。


(2016-0910)

Linux Mint 18 Xfce

いやぁ、、、Linux Mint 18 を入れたのだが、結構、日本語で公開されいる Linux Mint 関係の情報の、古いことよ、、、

Linux Mint Japan という著名サイトでは、Mate はリーリースされたが、Xfce 版はまだリリースされたという情報が無かったので、ええぇ? ftp サイトのファイル名からは Xfce もリリースされているような…まぁ、Mate でもいいか、操作法はそう変らないからと思って、4時間かけて ISO をダウンロードして、DVD に焼いた。そしてインストールして、Linux Mint の日本語化というサイトにある「まず、最新状態にパッケージを更新します。」という記述を信じ、

$ sudo apt update
$ sudo apt upgrade

を実行したら、350以上のコンポーネントをアップデートしにいくという悲惨な事に。寝て、起きたが、まだ終わらなかった。

挙句に、Mate 版は 18.1 で GTK+3 に移行するので重くなるという情報がリナックスミントをつかおう: Linux Mint 日本語支援サイト 。冗談じゃない、PC が非力なので GTK+3 じゃ動かないわさと思い、Xfce 版を入れる事に。

Linux Mint 18 の日本語化

OS をインストールしたら、「システム」から「ソフトウェアの管理」で emacs-mozc を入れる。これで Emacs も入る。

$ cat > ~/.emacs.d/init.el
(require 'mozc)
(set-language-environment "Japanese")
(setq default-input-method "japanese-mozc")
(setq mozc-candidate-style 'overlay)

Emacs に関しては、これ以上は要らない。

LibreOffice は、ちゃんとやらないとダメみたいですね。


(2016-0819)

Windows 10 PC がピンチ

猛暑のせいか、貰い物の、Windows XP に無理矢理 Windows 10 を入れて使っている PC の HDD が、逝く寸前である。というか、BIOS でも (not present) などと表示されて目も当てられないのだが、何度か電源を入れ直すなどして奇跡的に起動に成功。主なデータをサルベージする。サーバーにしている FreeBSD は、バックアップが取れるようになっているのだが、クライアント専門の Windows 機はバックアップはいい加減だった。

さて、どうするかね。今からこれに金を掛けるのは得策とは思えない PC だから、貰った中古の HDD が動くか、試してみるか。タダで治せるのかどうか。

やっぱり Windows もサブ機があるといいですね。この PC 以前に主に使っていた、貰い物の Windows 7 のノートも、起動しなくなって久しいし。月齢パッチを当てているうちに、いつのまにか驚異的に遅くなったり、キーボードを酷使し過ぎて「A」が効かないのだが、HDD 変えてたら、外付け USB キーボード等でまだ何とか使えたのかな。いや…リカバリディスクとか無い機種だから、無理だったかな。 (ディスクのイメージを取って、HDD を載せ換えて、OS は動かすって私の技術力だと難しい)

FreeBSD も、ディスプレイドライバが更新できなくなった事に起因して、ライブラリ関係が古くなってきて、ソフト的にボロボロだしなぁ。(もう Emacs すら動かない)

しかしここで「Linux Mint も RAM が 512MB は無いと動かないし」とか、謎のセリフを言ったりして。

USB でブートするなら、それで Linux でも動かすかな。


(2016-0811)

ウィルキンソンのドライコーラ

アサヒ飲料株式会社の『ウィルキンソン タンサン ドライコーラ』だが…

私は、食べ物は大事にしているのだが、暑い夏のさなかに喉が渇いて買ったものの、あまりにマズくて、全部飲もうと頑張ったが、どうしても飲めずに半分以上、中身を捨てたのは過去10年ぐらいは記憶が無い。

好みの問題なのかもしれないが、特筆的な…口に合わなさ、である。外国の不味い炭酸入りのミネラルウォーターがこんな味。

空きペットボトルに水道の水を入れて冷蔵庫に入れた。良く冷えた水道水なら、少なくとも飲めるだろう。


(2016-0706)

聖地でテロ

お詫びと訂正です。メッカに次ぐイスラム第二の聖地、サウジアラビアはメディナにある「預言者のモスク」という所のすぐ近くで自爆テロが起きました。ラマダン期間中は約200万人が訪れていた場所との事です。

シーア派の住民やモスクを狙ったテロは、ダーウィッシュ (過激派組織IS) はよく起こしていましたが、預言者ムハンマドの霊廟まで攻撃するとは。

よって、聖地近くで地元の人が経営する静かな宿屋なら襲撃される可能性は低いだろうという見立ては、通用しなくなりました。

「これで怒らないイスラム教徒っているのかな」という方は、良くわかりません。


(2016-0704)

ダッカ人質事件

「不謹慎だ」と不快感を示される方もいらしゃるとは思いますが、今もやむを得ず政情不安な国で仕事をなさっている日本人の方々が少しでも被害に遭う事を避けられるようにと思い、私のささやかな経験をお伝えしたく思います。

もう前世紀の事になりますが、私は中東を旅行しました。当時は比較的平穏でしたが、テロの危険が高かった頃もそれ以前にあったので、念の為にこのような注意をしました。

代わりに、このように心がけました。

ポイントとしては、「もし自分がテロリストだったらどういう場所を狙って襲撃するか」というのを考え、そういう場所を避ける事です。テロリストの目的は

今回の事件では、このような報道がなされています。

犯人「日本人残せ」 バングラ人解放、その後銃声 (中日新聞 2016年7月4日 朝刊)
露出度の高い服を着たりアルコールを飲んだりする外国人がイスラムの普及を妨げているとスタッフに不満をぶつけた実行犯。
恐怖のバングラ・テロ、外国人を選別、コーラン暗誦を要求 (株式会社ウェッジ 2016年07月04日)
襲撃犯は「ベンガル人は殺さない。緊張しなくていい。われわれは外国人だけを殺す」と話し、ドアを開けさせた。 (中略) 襲撃犯は外国人からアルコールの臭いがすると嫌悪感を示し、「彼らの生活スタイルは地元住民を汚染する」と述べた。

他には大使館や政府関係の建物の近く、警察署の近く、軍関係の施設の近く、バザールなど人の集まる所、対立する宗派の宗教施設の近く。これらはテロリストに狙われやすいので、なるべく避ける。 (幾ら宗派で対立していても、さすがに聖地は狙わないです)

5月に外務省からテロを呼びかける声明の発出に伴う注意喚起も出ていたのに、わざわざ外国人旅行者が多く集まる酒を出すレストランで現地に派遣された日本人が揃って会食してたか、、、と思いました。もちろん非難されるべきはテロですし、酒を出すレストランで会食する事が悪いわけではありません。ただ、外国人が集まる酒を出すレストランが恰好のテロのターゲットにされる恐れのあるような治安上に特別な注意が必要な地域に滞在していて、テロに遭って殺されてしまってから幾らテロを非難しても、生き返るわけではないので。

赴任していらっしゃる方とそのご家族は、改めて外務省の注意を遵守していただき、出張は取りやめてTV会議や電話会議で何とか対処する、そしてまず家族そして赴任者を帰国させ現地人で何とか仕事を回すあるいは撤退、でしょう。


(2016-0627) 空き缶炊爨のページを書き始めました。